タカラヅカの「銀河英雄伝説」

いよいよ宝塚が「銀英伝」をやるそうです。

以前「銀英伝」の舞台について書いた時、宝塚にも触れましたが、とうとうと言うかやはりと言うか、宝塚に向いてると思ってる方は多かったってことなんでしょうね。待ってましたという方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、いざ宝塚で「銀英伝」!と具体的に想像してみると、なかなかいろいろと問題もありそうです。
恋愛部分を増やさないといけないのは確かだろうけど、宝塚で向いてそうで思いつくのってアンネローゼとキルヒアイスくらいしかないような。
ラインハルトの恋愛はドラマチックとは程遠い代物だし、彼は恋愛とかけ離れたところで全精力を政治と軍事に傾けるのが良いところだったし、国取り途中の彼が女の子に恋するのはあまり想像できないんですよねえ。
でも主役がそれじゃ宝塚的にはイマイチでしょう。他の人で華々しくやるにしても。

ま、ロイエンタールの女関係は大いにやってもらいたいところですけどね!

とまあ、恋愛面どうなるんだろ、と思いつつも帝国側の想像は簡単にもくもくと膨らむんだけど、同盟側は難しすぎる。こっちはあからさまに宝塚に向いてないような気がする。
大体軍服が華麗じゃないしなあ……。
フレデリカもひらひらドレスじゃないし。

同盟側、特に大好きなイゼルローンの人達のノリは、なんていうか、体育会系というか部活のノリというか、年代に関わらず「男の子!」って感じがして、そこが面白くて好きなんだけど、宝塚でそういうのってどうなんだろう。出来るんだろうか。
宝塚風の同盟軍でもいいけれど、それで上手くいくのかどうか不安なところがありますね。



……なんてことを舞台もまだなのにアレコレ考えた宝塚の「銀英伝」でした。
いつかテレビでやってくれないかな。
WOWOWとかでタダで見れたらうれしいんだけどな。




[PR]
by teri-kan | 2012-04-18 11:09 | | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ドラマの音楽 歴史は歴史、ドラマはドラマ >>