グループAとB

Aはブラジルが1位、メキシコが2位。
Bはオランダ、チリの順に勝ち抜けが決まりました。
クロアチア、残念。

メキシコ対クロアチアを見てないからなんとも言えないんだけど、多分クロアチアにとってみれば「自分達もメキシコと同じようにブラジルと引き分けていたら」って気分だったろうな。
総得点は上だし、メキシコ相手にドローでOKかそうでないかは大きかっただろうと思う。

西村さん、相当恨まれてるんじゃないかなあ。
しょうがないんだけどねえ。

カメルーンは毎度おなじみ内紛で自滅。
初戦のメキシコ戦を見た時、日本が当たるのがコートジボワールじゃなくてカメルーンだったらと思ったくらいパッとしない戦いぶりで、そしてやっぱり最後までパッとしないままでした。
内輪もめの姿だけかなあ、話題になったの。
カメルーンはアフリカの中でも出世頭だったはずなんだけど、ここんとこ残念な結果に終わり続けてますね。

グループBは既に勝ち抜けと敗退が決まっていたので特にこれといった感想はなし。
スペインのGKがカシージャスじゃなくなってたのが印象的だった。

オーストラリアの3敗はアジア枠のことを考えたら痛いですが、こんな大変な組に入れられちゃったんだからしょうがない。
相手はオランダとチリとスペインだもん。笑っちゃう。
しいて言えばチリがなんとかなりそうな気がしたけど、南米大陸が舞台ですからね、チリの方が圧倒的に有利でした。



大会前の個人予想は、グループAは順位も全て当たったけど、グループBは大外れ。
スペイン、チリ、オランダ、オーストラリアの順で予想してましたからねえ。全然ダメだ(笑)。

大物選手が軒並み怪我明けだったりコンディションに不安がささやかれてたりした中、ロッベンのキレ具合が半端なくて、ロッベンを見るだけでもオランダの試合を見る価値があるくらいノリノリの絶好調なんですよね。
今んとこロッベンは最も期待にこたえてる大物選手じゃないかなー。

オランダは全体的にコンディション調整バッチリみたいですね。
今大会もまたブラジルと当たったら面白そうです。
[PR]
by teri-kan | 2014-06-24 16:45 | 2014ワールドカップ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 1-4 コロンビア戦 イランの大健闘と日本のメンタリティ >>