死闘 ブラジル対チリ

1-1
PK3-2

キッカー1人目のダビド・ルイスがカッコ良すぎ!
ジュリオ・セザール神過ぎ!
と思いきや、ブラジルヘタレやー。
なんであのまま行けないんだー。

チリ、最後のポストの音が無情だ。
チリの涙もブラジルの涙もわかるわ。
肉体的にも精神的にも壮絶な試合でした。

前半は神試合。
後半は中盤をチリが完全に制圧。
ゴール前まで行けばブラジルは大チャンスを作れますが、流れは完全にチリで、90分間際は失点しなくてよかったねーブラジルって感じ。
延長後半終了間際もバーに助けられてよかったねーブラジルって感じ。

チリのプレス、なんだありゃ。
凄まじかったわー。
しかも攻撃が綺麗なんだわ。
キレーにブラジルディフェンス崩してて、いやー、強いわー。いいチームだったわー。
90分で勝負を決めたかったろうなー。

フッキのハンドゴールが認められていれば展開も変わったんだろうけど、失点の仕方にしろハンドにしろ、ブラジル、結構ツイてなかったですね。
ブラジルというよりフッキがツイてなかったか。
あれ、あんま腕に当たってなくない?
ゴールで良かったと思うんだけどな。

舞台がブラジルじゃなかったなら、あるいは決勝とかだったなら、「チリ勝て勝て」と応援するところだったんだけど、ブラジル大会でブラジルがこんなところで負けてしまうわけにはいかないというジレンマ。
大会は続いているのにブラジルの町が死んでしまいそうだし、デモやストが復活激化しそうだしさ。
でもチリはホントに素晴らしかったんですよねー。
あー、勿体なかったなー。

重圧に勝ったブラジルを褒めるべきかな。
フェリポン、やっぱり持ってる監督なのかも。
次はまたもや難敵だけど、この試合を乗り越えたブラジルにはもう怖いものはないかもしれません。

いやあ、いい試合だった。
ホント面白かったー。




[PR]
by teri-kan | 2014-06-29 04:11 | 2014ワールドカップ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< PKって……オランダ対メキシコ アジア勢全滅 >>