最近の出来事

・オリンピックの建設費

小池都知事、なんだかんだ言われてるけど、建設費がいくらかでも削減される方向に進んでいるのは良いこと。
メディアは小池VS森をクローズアップしてますが、そもそも今なんでこんなに揉めてるのかを一度振り返ってみた方がいい。

国立競技場のデザインやり直しとエンブレムのやり直しに一体いくら無駄金を使ったのか。
際限なく膨れ上がる建設費といい、どれだけ大金を使えば気がすむのか。
既に組織委員会の信用はゼロなんだということ、わかってんのかな。
この状態を招いた組織委員長がなぜああまでエラそうにしてるのか、誰か少しくらい指摘してよ。
そんなにみんな利権でがんじがらめなのか。

個人的にはボランティアユニフォームを変えてくれればそれでいい、といった気持ちなので、それだけでもやってくれたらGJ。
少なくとも「あんなの着たくないからボランティアに気乗りがしない」という気持ちを起こさせないくらいのものにしなければ。

なんだかね、あまりにいろいろとやってることが不細工すぎて、スポーツ大好きオリンピック大好きな私まで、「返上したら?」な気持ちがうっすら出てくるくらいなのです。
全然興味がない人からしたら、ホントに「やめてしまえ!」な気持ちだと思う。
組織委員会やJOC、東京都もだけど、もともと都民のオリンピック招致の支持率は高くなかったということをもう一度思い返して、誰に何を問われてもクリーンに答えられるような、そんな努力をしてもらいたいものです。
今はあまりにも残念すぎる。



・サッカークラブの飛行機事故

ブラジルのシャペコエンセの選手や監督、スタッフ、多数のサッカージャーナリストが搭乗した航空機が、コロンビアで墜落し、71名が死亡しました。
一命をとりとめた人も大変な重傷です。
あまりな事故で、ひどいショックを受けました。
Jリーグに在籍経験のある選手・監督もいて、本当に辛いです。
遺族の悲しみは如何ばかりかと思うし、泣いてるサポーターにはかける言葉も見つかりません。

パスポートを忘れたから事故機に乗れなくて難を逃れた選手とか、誕生日だから地元に残っていた選手とか、いろいろな話も伝わってきて、こういう時に運命を分けるものって何なんだろうと思いました。
浦和で活躍したエジムンドは試合の解説のために搭乗の予定だったのに、事前にキャンセルになって助かったとかで、本当に人の命ってわからないです。
エジムンドの代わりに乗った人は犠牲になってますからね。
本当にわからない。

事故の原因究明はしっかりやってもらいたいけど、それがわかったからといってだから何?みたいな気持ちも正直あったりして、感情の整理をつけるのが難しい。
飛行機事故は時々あるけど、今回のはちょっときました。
サッカー好きとしては悲しすぎる事故でした。



・流行語大賞は「神ってる」

……多分野球ファンしかわからないですよね。
広島の人はローカル番組でカープ三昧だったので、野球ファンじゃなくても知ってると思うけど。

大賞には明るいものが選ばれてほしいなと思ってたので、個人的には「神ってる」はいいと思うのだけど、「全然流行ってない」って言ってる人も多いようなんですよね。
最近はみんなが知ってる流行語そのものが減ってるように思うので、選ぶのも大変なんだろうなあ。

ノミネートされたものの中にも、流行ったのはわかるけど言葉として流行ったかどうかとなると「うーん?」なのもあったし。
「僕のアモーレ」はきちんと言葉なので、トップテンに選ばれて納得だけど。
「PPAP」は年配者には難しかったというか、「ペンパイナッポーアッポーペン」のことだと教えたら納得できてたから、そっちの方が良かったんじゃなかったかと思ったりします。
いろいろ難しいですね。

「死ね」だの「ゲス」だのといった汚い言葉が選ばれたらイヤだったので、そういうのが大賞にならなかったのは良かったです。
トップテンに選ぶのもどうかと個人的には思うけど、結構推してる人も多かったようなので、バランス的には仕方ないのかな。

インパクト重視で汚い言葉をわざとチョイスするような人は、正直支持できないんですよね。
言葉って空気を作ると思うから、汚い言葉を率先して使うようなこと、それをわざわざ取り上げるようなことは、メディアにはあまりしてほしくない。
汚い言葉にお墨付きを与えるようなことをしたらマズイでしょ。
言葉狩りは絶対ダメだけど、だからこそ目立てば何を言ってもいいという風潮には、ちょっと注意すべきなんじゃないかなあ。

……というようなことを思った、今年の流行語大賞でした。




[PR]
by teri-kan | 2016-12-02 15:06 | 事件・出来事 | Comments(8)
Commented by 4703 at 2016-12-03 10:03 x
あたしの、中での、流行語は、
勿論、
マスケティアーズ

ノーカット盤、DVD、早く見たい❤
Commented by FP. at 2016-12-04 13:28 x
>…汚い言葉が選ばれたらイヤだったので〜〜〜目立てば何を言ってもいいという風潮には、ちょっと注意すべきなんじゃないかなあ…

本当にその通りだと思います。
世の中の流れの中で、汚い言葉も含めていろいろな言葉が生まれ、移ろって行きます。この事柄にはこの言葉しかない!という、インパクトを与える言葉は、まあ、汚い言葉でも時として、あり、なのかも知れないけれど、それに対して、そう、「お墨付きを与える」ようなことはしてはいけないと思います。
汚い言葉はイヤです。

流行語大賞、私も勿論マスケティアーズ‼︎


Commented by kikuzo at 2016-12-04 13:54 x
こんにちは。
飛行機事故は特別サッカーに関心無くても衝撃的でした。選手、関係者並びに乗客の方々のご冥福を申し上げます。
生存された方も回復されると良いのですが。

関西在住ですが、今回のオリンピックの一件や築地の移転問題見ていると、東京とはつくづく日本でも特別というか、地方とは違うんだな〜と思います。
競技場でも廃案になったアレ、あれはもう建築じゃなくて土木じゃないの?と思いましたがアレが一旦は通ってしまうのが地方ではあり得ない。
多分東京の人以外(あるいは東京の人でも)は、オリンピックも築地もテレビのショー感覚で冷め切った目で見ているんじゃないかしら(^_^;)

流行語大賞も自身で使った事はないけど神ってるあたりがやはり良かったと思います。なんとなくポジティブな感じですよね。個人的にはPPAPかぽけもんGOあたり推しでした(^_^;)
Commented by teri-kan at 2016-12-04 22:00
4703様、こんにちは。

そうですね!
今年のマイ流行語は私も「マスケティアーズ」です。
ドラマ放送期間は幸せでした(笑)。

DVDは発売日が出ましたね。
楽しみです。
Commented by teri-kan at 2016-12-04 22:24
FP.様、こんにちは。

言葉って難しいなと思うことがテレビを見てても多くて、使い方に関しては慎重になるべきじゃないかと、ここ最近強く思うようになってます。
流行語は下手すれば子供が意味もわからず口にするような類のものですから、特に注意が必要かなと。
流行語が世相を反映してるというなら、今年は本当によくなかったんでしょうね。

>流行語大賞、私も勿論マスケティアーズ‼︎

やはり「マスケティアーズ」ですよね!
Commented by teri-kan at 2016-12-04 22:47
kikuzo様、こんにちは。

>東京とはつくづく日本でも特別というか、地方とは違うんだな〜と思います。

経済規模が違いすぎますからね。
都だけで他の国家一国分の経済力を持ってますから、本当に特別なのだと思います。
巨大すぎて、もう「ほえ~」という態でニュースを見るしかないというか。
「ショー感覚」というのはホントそうかもしれません。

ニュースでもワイドショーでも、小池さんを見ない日はないくらいですもんね。
都民でもないのに(苦笑)。
でも東京の問題は日本の問題だし、なんとかいいところで落ち着いてもらいたいです。

>個人的にはPPAPかぽけもんGOあたり推しでした(^_^;)

その辺りが最もおさまりが良かったかもしれません。
PPAPはともかく、ポケモンGOを知らないと言う人は少なくともいなかったんじゃないですかねえ。
個人的には「神ってる」で嬉しかったんですけどね(笑)。
Commented by at 2016-12-05 11:50 x
こんにちわ、そろそろ今年もあと数十日で終了しますね。
先日に長年見続けてきた鬼平犯科帳が完結を迎えて、今年の終わりだけではない時代劇の本当の終わりをじんわりと感じています。寂しいですが有終の美を見せてくださいました。
流行語というとこの一年は仮面ライダー熱の復活による「アマゾンッ!」に尽きますわね(笑)。

オリンピック、都民ではないのですが開催決定前から一貫「やめろよこんな時に」に尽きます。そもまず五輪開催による栄誉・意気込みよりも首都東京での開催によるハコモノ建設・利潤追求により大きな比重を向けているのがね。

>汚い言葉
この数年ですっかり定着した「自分をほめそやす」風潮が蔓延する中で、「死ね」と呪詛する対象が文字通りの「自分=この国そのもの」である事により強い衝撃性があるのでしょうか。
今年はそんな道府県土を足蹴に自分達だけがニッポン気取りの日本国家≒首都東京はゴジラが焼き尽くした事もあって(最後は皇居を睨み据えます)その傲慢ぶりに対する反発から「出るべくして出ちゃったのかな」とも思えて、一概に否定もしにくいのですよね。
Commented by teri-kan at 2016-12-05 17:01
創様、こんにちは。

時代劇はほとんど見ないのですが、いよいよ終わりそうな感じなのですか。
なくなるとなると、見てなくても寂しいし、文化としてこれでよいのかという気にもなるのだけど、この先どうなるのでしょうね。

>ハコモノ建設・利潤追求

東京オリンピックは招致の時からこれが見え見えで、はっきり言って私も冷めていたのですが、決まったからにはやはりスポーツファンとして盛り上がってほしいと思うし、楽しいものにしてもらいたいのです。
これを機に都市機能がよくなるなら良いことだし、治安改善というか、不法状態でいたものをきちんと取り締まるとか、そういう方面でも期待できるかなあとか思ったり、いろいろな面で多くの人が恩恵を受けるようになればいいなと考えていたのだけど、まあ、とにかく金がかかりすぎですね。
開催が決まってしまえば、後は国と都からあの手この手で金を引っ張り出すのに一直線って感じで、さすがにうんざりしています。

流行語については、価値観の多様化は前からのことですが、ホントにいろんな人がいるんだなあと、そういうのを改めて認識しました。
本当にいろんな意見がある。
だからこそ汚い言葉は極力控えた方がいいというか、腹立たしいことが多い時こそ言葉遣いは慎重に、と思うのですが、今のご時世難しいんでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< チャンピオンシップの勝敗を分けるもの サンフレッチェ広島の佐藤寿人 >>