2017年 09月 11日 ( 1 )

9秒98とか、週末のスポーツいろいろ

・9秒98!

テレビをつけてたらピロリロリンって速報が出て、てっきり「また北朝鮮か」と思ったら、なんと桐生が10秒の壁を破ってた。
めでたい~!

いやー、よかったよかった。
日本人が9秒台に突入したってのもそうだけど、壁を破ったのが桐生だというのがよかった。
彼が高校生の時に出した10秒01が私達に希望を与えたのです。
光を見せてくれた本人が悔しいままで終わってたら、こっちもやるせなかったです。

後半の伸びが素晴らしかったですね。
力みがなくて、まるで風のようでした。
足に不安を抱えてて、それでかえって開き直れたのがプラスに働いたとか、この大会の本人にとっての意義とか、精神状態が及ぼす影響というものの大きさを改めて思い知りました。
ボルトは走るために何が大事かをよく問われてるんだけど、いつも「自信を持つこと」とか「楽しむこと」とか答えてて、「そりゃその通りなんだろうけど、もっと具体的なことってないのかなあ?」って聞いてていつも思ってたんですが、ホントにその通りってことなんでしょうね。
他のレーンは気にしない、自分の前に選手がいても気にしない、自分だけに集中する、かといって力み過ぎない。
これをレースで実践するって難しいんだろうなあ。

きっとこれから他の選手も9秒台が出てくると思います。
日本の男子100メートルはますます盛況になる予感。
歴史の扉は開かれました。
大快挙おめでとう!



・まるで負ける気がしないカープ

いや、負ける気はしてるんだけど、負けないんですよね。
マジック再点灯した阪神戦も、二試合サヨナラなんて、そんな都合がいいこと考えられませんよ。
うまくいきすぎて不気味。

でもCSを仮に勝ち抜けたとしても、ソフトバンクに勝てる気がしない。
ソフトバンク、強すぎですやん……。
サファテ何あれ。
カープを出ても頑張ってほしいなあと思っていた気持ちは、既にはるか遠くに……。
あれ、打てるの?



・まるで勝てる気がしないサンフレッチェ

新潟に勝ちきれないようでは厳しい。
もう勝てそうな相手はほとんどいない。
いろいろと来シーズンのことを考えたりするけど、寿人とJ2で再会することもありえるんだなあとか、しゃれにならないビミョーさがある。
サッカーは厳しいね。




[PR]
by teri-kan | 2017-09-11 13:20 | スポーツ | Comments(0)