2017年 09月 19日 ( 1 )

カープ、連覇で V8!

よかったー。
優勝ってやっぱりいいですねー。
深夜のローカル特番はしご&ネットの記事めぐりが忙しい(笑)。
胴上げとビールかけに赤松と誠也が来てたのは心温まりました。
不自由な足で甲子園まで来たのが無駄骨に終わらなくてよかったー。



今となっては2位と大きなゲーム差があるけど、山あり谷ありなシーズンでした。
去年以上に話題に事欠かなかったような気がします。
あれよあれよと勝った去年と比べたら、今年はちょっとしんどかった。
ネガティブな話題、結構あったよね。

9点差をひっくり返されて負けるとか、三試合連続サヨナラ負けとか、「こんなことがあるんだー」な新鮮な気持ちに何度させられたことか。
去年の沢村賞投手の戦線離脱とか、去年の最多勝投手の戦線離脱とか、去年の胴上げ投手のストッパー戦線離脱とか、四番の長期負傷離脱とか、これだけ見たら、よくまあ優勝できたなと。

……うん、まあ、とにかく打線がすごいんだ。
貧打にあえいでた頃がウソのようです……。

昔はマエケンが一人でゼロに抑えて自ら打たなきゃ勝てないってくらい攻撃がダメダメでした。
なのに今は振れば点が入る打ち出の小槌のような打線。
確かにこれはどんなに負けてても9回まで見る価値があります。

でも、「逆転のカープ」という称号は素晴らしいけど、それだけ先発ピッチャーが先制されてるってことではあるので、それってどーよな気がちょっとしないでもありません。
巨人とかの安定した先発投手陣と比べると、今年のカープはなんとかやりくりして頑張りました!って感じです。
来年の一番の課題はそこだよね。
ピッチャー陣、がんばってもらいたいなあ。



本音を言うと地元で優勝を決めてもらいたかったですが、なかなかうまくいかないですね。
台風がうらめしいけど、最下位ヤクルトにホームで負けてるんだから言い訳できません。
でもあの日は「どうせ勝てない」と思ってたサンフレッチェがセレッソに勝ったから、しっかりとサンフレッチェの勝利を味わえたし、今から思えば「まあいいか」な気分です。
今のサンフレッチェが勝つことはカープがマジックを一つ減らすことよりすごいことなので、そういう意味ではまあよかったかなと。
地元胴上げはまた次目指しましょう。

というわけで、カープのみなさん、カープファンのみなさん、優勝おめでとうございました!
CSと日本シリーズも頑張って下さい!
残りのリーグ戦、個人記録も含めて頑張って下さい!




[PR]
by teri-kan | 2017-09-19 15:43 | スポーツ | Comments(2)