2017年 10月 18日 ( 1 )

最近のいろいろ

・総選挙

都市部はうるさくてかなわないけど、田舎は静かでよい。
不便だけど選挙の時は田舎っていいなあと思う。

テレビ番組は公示前の方がにぎやかだった印象です。
希望の党が失速して、報道に力が入ってない感じを受ける。

都知事の手法とか都知事に吹いてた風とか見てると、ポピュリスト政治家が出てくる現象ってこういうことなのかあと思わされます。
マスコミが作ってるんだな。
よくあれでポピュリズムを憂う記事を発信できるなあと思う。
視聴率と売り上げが第一のマスコミはポピュリズムとの相性が抜群に良いですね。

今から思えば、中国が共産党大会をやってるこの時期に総選挙をするというのは、良かったのかもしれません。
北朝鮮もなんだか大人しいし。
逆に言えばこれらが終わった後が恐ろしいってことだけど。
アメリカ大統領訪問がどうなることやら。

結局政治って外交が内政を決めるので、外交政策で政党を判断するしかない気がします。
いろいろ課題がありすぎる日本ですが、日本以上によそが問題だらけなので、選挙は年々難しくなってる気がします。



・IS壊滅?

ISが拠点としていたシリアのラッカが制圧されたそうです。
ISがいなくなって万々歳!……と一言では言えないけど、とにかく第一歩はここからです。

バグダディ容疑者は行方不明だそうです。
それぞれの戦闘員は母国に帰ってテロを起こすかも。
シリアとイラクはISがなくなればなくなったで、次の勢力争いがおそらく起きます。
平和はまだまだ遠いです。

テレビのニュースでシリア情勢を流すと視聴率が落ちる、という話が、以前テレビ番組で出たことがありました。
だから民放はほとんどシリア情勢をやらない。NHKもわずかしかやらない。
それってどーよと思いましたが、報道ってなんなんですかね。
視聴者が求めるものしかテレビ放送に乗せないというのってどうなんだろう。

だからモリカケばかりやることになっちゃうんだろうけど、でもそうなるとモリカケがまた批判されちゃうんですよね。
多分いろんな面でズレてるんでしょう。
放送すべきところの肝が、きっとズレてるんだと思います。



・サッカーのU17W杯、イングランドにPKで敗退

前半はイングランドの猛攻を凌ぎ、後半は盛り返して良い攻撃を見せたそうです。
延長があれば勝てたとも。
優勝候補のイングランドを追い詰めた若き日本代表は、各国メディアの声を読むに、とても良い戦いをしたようです。

この大会、気にはなっていたのですが、CSのみの放送だったため、結果だけを追っていました。
このような良い戦いをしたからというのもあるのですが、決勝トーナメントで相手がイングランドという好敵手で、地上波で放送するという考えは思い浮かばなかったかなあ。

若い選手に過剰な期待をかけるのはよくないことですが、そうは言ってもメンバーの久保君は今のところ日本サッカー史上最高の逸材とも言われてる子です。
プッシュしない手はないんですよね。
どんどん地上波で目につくように放送すればいいんじゃないかと思うんですけどねえ。

久保君はまだ16歳だけど、多分東京オリンピックの代表メンバーに入るだろうし、オリンピック盛り上げの一環で盛り上げたっていいと思うんだけどな。
もちろん他にも期待できる子はいるんだし、もっと大々的にとりあげてくれてたらなと、このU-17に関しては思います。



ていうか、オリンピックどうなるんでしょうね。
東京、どうなる。

東京都知事、風が止まったから出馬をやめたけど、出る気マンマンでしたよねえ。
前の都知事選の時は、まさかオリンピックを途中でほっぽり出すとは思わなかったですよ。
一番文句言われてるのは豊洲の件だけど、にしてもなんだかなあ。

都知事の職って呪われてるというか、そもそもどういった方が望ましいのか、よくわからなくなってきました。
東京都知事って難しいんですね。




[PR]
by teri-kan | 2017-10-18 13:27 | 事件・出来事 | Comments(0)