人気ブログランキング |

「ヨコハマ物語」

大和和紀の代表作といっていいほどの傑作少女マンガ。
「あさきゆめみし」や「はいからさんが通る」と比べると知名度的には劣るものの、内容ではむしろこちらが上と言えるほど完成度の高い作品。
個人的にも大好きなマンガの上位にくる作品です。

舞台は明治の初めの港町横浜。貿易商の娘と、そこに引き取られた田舎出身の少女二人の、それぞれの成長と恋愛がストーリーの核になります。

文明開化、外国へ飛び出していく若者達、欧米での差別との闘い。
新しく生まれ変わり、進歩しようと奮闘する当時の日本と、登場人物の生き方が溶け合い、激動の時代ならではの深みと広がりのある物語になっています。

子供の頃は竜助さんがとにかく好きで、彼と万里子のストーリーに胸を高鳴らせたものでした。
大人になると森さんの良さにも気付き、彼とお卯野ちゃんの話に感動しまくるようになったという、描かれている四人の恋愛がそれぞれに味わい深くて、いつ読んでも楽しめる作品。


本当にいいお話なのですよ。
過去には舞台化されたようですが、アニメやドラマになってないのが不思議なくらい。
もっと脚光を浴びていいと思うし、絶対に残しておくべきマンガの一つだと思います。
by teri-kan | 2009-08-25 15:24 | 漫画 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 「SWAN」 「修道士ファルコ」 >>