Dead or Alive

昨夜TVのチャンネルを変えたら「男と女の不都合な真実」という映画をやってました。
本編はすぐに終わったんだけど、エンディングの曲がラップ風だけどどう聴いてもDead or Aliveの「You Spin Me Round」だったんで、ちょっと調べてみたら、Flo Ridaの 「Right Round」って曲でした。
もちろんDead or Aliveがオリジナルで、聴いててもほとんど「You Spin Me Round」。

「You Spin Me Round」は80年代大ヒットしましたが、そういえば例のスマステの一発屋ランキングに入ってもいいくらいなのに、完全に存在を無視されてましたね。
リッキー・マーティンやスパンダー・バレエを挙げるくらいなら、いっそのこと仲間に入れてくれたってよかったのに。

「You Spin Me Round」は時々カラオケで歌ってました。
結構歌いやすいんですよ。サビのとこなんか無表情に歌ったらお経みたいでね、でも曲自体はとても盛り上がるし、なかなか面白いのです。自分で歌いながら笑ってしまう曲ですが、とても楽しいんですよねえ。
なんていうか、80年代の洋楽って個性があったよなー。

ちなみにこんな風貌の方が歌っていらっしゃいます→「You Spin Me Round」


彼らはヒット曲が多くて、どれもいい曲で好きなんだけど、個人的に推したいのは「Your Sweetness (Is Your Weakness)」。
イントロの入り方がドラマチックで結構好みで、Aメロのクールながらもネトッとした感じがかなり好き。

ちなみにこんなビデオ→「Your Sweetness (Is Your Weakness)」

かなり変……というか、ちょっとヤバいビデオだけど、オシャレではあります。
上目づかいが印象的。



当時美しかったヴォーカルのピート・バーンズは、今はどう書いていいのかわからない人になってしまいました。
いろいろあったっぽいのですが、んー、何とも言いようがありません。

本当に人生いろいろです。
[PR]
by teri-kan | 2010-10-15 11:11 | 音楽 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 「SWAN」モスクワ編 その4 「モロッコ」(1930) >>