「スプリンクラー」

先日「スパイダー」を書いていて思い出しました。そういえば「スプリンクラー」も好きだったなあと。
両者には「ス」と「ァー」しか共通点がないですが。

「スプリンクラー」は山下達郎の83年発売のシングル曲。
私が知ったのは随分後になってからでしたが、ラジオでかかっていたのを偶然聴いて好きになったのでした。
今でも大好きだし、彼の曲の中では(主にシングルしか聴いたことないけど)今でもダントツで好きですね。

とにかく歌詞、メロディ、アレンジ、声、全てがピッタリとかみ合って、歌の世界が何倍にも広がる良い曲なのです。
山下達郎は有名な「クリスマス・イブ」もそうだけど、とても情景的。パッとすぐ絵が思い浮かぶし、中身は情感にあふれて切ない。
美しい雨粒のような大正琴と雷鳴から始まるイントロは秀逸で、そこで既にかなりの雨が降っていることが想像できる上に、低く下がっていくベースが穏やかならざる心と、重い足取りを表しているかのように響きます。
既にイントロだけで胸がざわざわ、心臓きゅぅっと締め付けられるのですが、そこからあの達郎節が切々と男心を歌い上げるのです。



  
  10日ぶりの雨の日
  握りしめた手をふりほどいた
  光る舗道

  地下鉄の階段を
  泣きながら駆け降りていく君の
  後姿

「スプリンクラー」の歌詞は冒頭だけで何が起こっているのか丸わかりです。そして徐々に二人の関係の内実が明らかになっていく。

  君の許に跪いて
  許してほしいと
  僕が言えばそれで済むの?
  愛は……

二人が大きな問題、どうやら根本的な関係の問題を抱えていることがわかり、二番に至っては、全く以って穏やかでない恋愛関係が暴かれていきます。

  薄暗い地下道へと
  流れ落ちる雨 それはまるで
  壊れたスプリンクラー

  愛の為に2人で何をしたというの 僕は君の
  おもちゃじゃない

  君なしでは生きられない
  悲しい言葉さ
  言い出したらそれで終わり
  愛は……

「薄暗い地下道」なんて、もうお先真っ暗すぎる詞ですが、とにかく二人の関係のいびつさはわかる。そのために彼も彼女も傷ついて、特に彼の苦しみは大変そうである。
ホントは「君なしでは生きられない」ほど好きなんだけど、関係を築く上での最低限のプライドが彼をその場に立ちとどまらせて、いやもうね、彼、その場に立ち尽くしたまま、雨に濡れながら、彼女が去っていった地下鉄の入り口をじっと見てるしかできないんですね。
傘の描写はないので、ここは持ってないということにしていいでしょう。というより、彼自身が濡れていないと話が盛り上がらない。
というのも、ここからがこの歌の肝心なところで、彼の切迫した心が切々と次のように歌われるのです。

  冷たいざわめきを
  心のざわめきを
  消し止めて 消し止めて
  スプリンクラー!

この歌の肝は彼がずぶ濡れになっていながらも心を鎮めるスプリンクラーを求めるというところで、肝心要は彼の心の「冷たいざわめき」にある。
この後の間奏で出てくるサックスソロは「スプリンクラー」の中で少し違った雰囲気を持っていて、どう聴いても彼の頭に思い浮かんだ彼女でしかありえないんだけど、その直後に「君なしでは生きられない」から「スプリンクラー!」までがリピートされるというのがなんとも悩ましい。彼の心は苦しさと切なさでいっぱいで、本当にざわざわとざわめいているのですよ。

体は雨に濡れているのに心はざわめきがおさまらない。いっそ心まで水で濡らしてしまいたい。しかし心のざわめきは燃える愛のざわめきではなく冷たいざわめきなのに、冷たいスプリンクラーの水で消し止められるのか? 
すでに冷えているはずなのに、くすぶり続けるものを一体どうすればいいのだ?
「消し止めて」と叫んでも、それはおそらく無理だろう。というか絶対無理。
彼はどう考えても「未練がましく濡れながら立ち尽くすしかない男」でしかないのです。

悲しいですね。
でもそんな男のドロドロ情念が山下達郎の声にかかると、あら不思議、なんか爽やか。
Aメロのメロディとか心を入れて歌ったら、感情をぶつける、あるいは懇願してる風になるんだけど、あんまり鬱陶しくは聞こえないんですよね。

というわけで、この歌はこの声あっての歌のような気もしてきます。山下達郎の透明感ある声はホントに貴重かも。
ちなみに「スプリンクラー」は歌うのも難しくて、かなりセンスを要します。
なんていうか、黒人ヴォーカリストの歌を歌ってるような難しさがあって、ノリというかタメというか、達郎節とは程遠い自分はカラオケであまり上手く歌えませんでした。

うん、いろいろな意味で山下達郎はすごいと思います。
「スプリンクラー」、ホントにいい曲です。
[PR]
by teri-kan | 2011-09-28 13:37 | 音楽 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< オリンピズム 今年売れた曲は? >>