人気ブログランキング |

「精霊の守り人」シーズン2完結

完結からだいぶたってしまいましたが……。

「天と地の守り人」、ロタ編まで終了しました。
最後、チャグムが襲われるところは原作より大々的になってて、「うーん、さすがドラマ」なんて思いましたが、よくまあ助かったものでした。
そこいらの盗賊団などではなく訓練されたタルシュの密偵なので、とても強かったです。
バルサもシハナもよく全部倒せたなー。

最終回で最も印象に残ったのは帝の言葉でした。
原作ではああいった新ヨゴのあり方って、じっくりじわじわお話の中で語られるって感じだったけど、ドラマはそんなことできないので、一気に帝に説明させましたね。
これがなかなか良かった。
宗教じみてたところがいい。
新ヨゴの進んでいく道がはっきりと示されて、シーズン3が楽しみです。
……って、楽しみにしてちゃいけないんですけどね。
帝の言ってることって国民皆玉砕だから。

深く考えてなかったけど、ドラマの今の時点でカンバルと同盟を結ぶということはバルサを裏切ることになっちゃうんですね。
うーん。
ここは原作より事情が複雑で、どういう風に展開するのか楽しみ。
最もオリジナル色が出るところで、是非面白くなってることを期待したい。
獅童をどうするのかなあ。
いやあ、全く読めないわ。
山の王があのまま登場するのかもよくわからないし、でも登場させなきゃジグロのことを解決できないですよね。
あれはものすごく好きなエピソードだけど、ここまでのドラマの流れの中でどう組み込むのか、悩ましい気がします。

まあ、11月には観れるわけだし。
ちらっとみたシーズン3の映像は、なんかすごく大がかり~。
さすがタルシュだね! 感心してる場合じゃないけど。
秋が楽しみです。



なんだか最近ドラマの話題ばかりですが、三月は他のテレビが全く面白くなくて(特にニュース番組)現実逃避に走ってました。
忙しかったのもあったけど、ようやく落ち着いてきて、本でもまた読みたいなと思ってるので、ますます逃避に拍車がかかるかも。
四月に入って世界はかなりヤバいことになってるのですが。

楽しいことを気楽に楽しめる日々が続いてほしいものです。



by teri-kan | 2017-04-07 09:38 | ドラマ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 王と家族 普通の人の「べっぴんさん」 >>