人気ブログランキング |

フリー世界最高得点を更新! ~Hope&Legacy~

フィギュアスケートの世界選手権。
すごいものを見させてもらいました。
羽生はホントにおもしろいなあ。

グランプリファイナルの感想で、「難しそうなことしてるって見ていてわからないようなフリーが見たい」って書いて、実際その通りのものを見ることができたんだけど、なんだかあまりに現実離れしていて、演技終了後もフワフワしてました。
フリー歴代最高点が出たと聞いても、「あ、そうなんだ」みたいな(苦笑)。
スポーツ競技を見てる感じじゃ既になかったな。
肉体が奏でる最高に研ぎ澄まされた芸術作品を見た気分。
ここまでの境地に達して、まだ更なる先を見る羽生が空恐ろしいです。
凡人は見てるだけでもついていくのが大変だ。

宇野も素晴らしかったですね。
最終グループは羽生以降軒並み崩れたんだけど、宇野はやっぱりメンタル強いな。
それを言うなら羽生こそなんだけど、うーん、この二人のメンタルお化けはなんだろう。
ほんまハイレベルだわ。
プレオリンピックシーズンを日本として最高の形で終えることができた二人に最大限の拍手~。



女子は、まあ、宮原が出られなかった時点でどうしようもなかった。
三原のフリーが素晴らしかったので、もしかしたらという思いも出たんだけど、プレッシャーの方が大きかったですよね。期待をかけられる状態じゃなかったです。
2枠は残念だけど、これまでの体制を見直す良いきっかけにもなるでしょう。
ロシア勢がレベルを引き上げて以来、まともに追えているのが宮原一人という現状は、かなりマズイ。
オリンピックがどうなるか、女子シングルは不安が大きいですね。



この大会のテレビ中継について、またもやフジテレビが意味不明な放送をしたということで問題になってます。
私もネットで三原のフリーの得点を確認してからテレビを見たんだけど、うーん、ほんのちょっと放送を早めればライブで中継できたのに、なんでこんな不細工なことしちゃったかなあ。
SPからおかしな放送だったんだけど、フジ、全然わかってないんですね。
視聴者にまだ嫌われたいんですかね。
ドラマもバラエティも評判悪くて、スポーツしか評価を得られそうなコンテンツないのに、そのスポーツでなんでこんなテキトーなことしちゃうかなあ。
ほんまわけわからんです。



by teri-kan | 2017-04-03 13:20 | スポーツ | Comments(6)
Commented by FP. at 2017-04-03 16:12 x
>肉体が奏でる最高に研ぎ澄まされた芸術作品を見た気分。

そうです!本当にそう‼︎

>演技終了後もフワフワしてました。

私もです。ずっと余韻に浸っていたい気分。
エキシビションも素敵でしたね。男性であそこまで白鳥の様な優雅さを表現出来る人を知りません。それも決して女性っぽい感じではなく、羽生君らしい優雅さ。

立ち止まることのない羽生君を、これからもハラハラドキドキしながら見守ります。
Commented by teri-kan at 2017-04-04 11:51
FP.様、こんにちは。

ホントに素晴らしかったですね!
エキシビションも綺麗でした。

時々筋肉を忘れて見てしまいますよね。
アスリートでなければできないことをやってるのに、それが時折頭から抜けます。
白鳥の水をかく足を全く感じず、羽しか見えない時があるというか、難しいことをやってるのにそうは見えない時の羽生は、ホント羽だけしか感じません。

がんばってる!というのが伝わる演技も楽しいですけどね。
必死で足が水をかいてるのが見える演技も。
でもそこを突き抜けると別の世界があるというのを今回見せてくれたので、なんかもうホントにすごいなと、リアルタイムで見ることができてラッキーと、今回は思いましたです。
Commented by まるさん at 2017-04-05 18:32 x
 羽生選手、宇野選手、素晴らしかったですね。あの異次元のクワド対決でワン・ツーとは! 神がかった演技は鳥肌ものでした。ジャンプしたら、そのまんま、大空を翔って行くのか!と思わせる(高さと言う点では、ボーヤンやネイサンの方が凄いんだけど)様な美しさ。それだけじゃなくて、演じているというよりも何かが(笑)彼に憑依してる感じがします。

 ただ、私は宇野選手の方が、スケーターとしては好きです。というか、しょうまくんは、私の理解の範疇に留まってくれてるって感じかしら。正統派のスケーターですものね。年齢よりも遥に大人っぽい色気と表現が体全体に溢れている様です。音楽表現も素晴らしい。二人とも、ジャンパーとしても最高峰だけど、表現者としても優れているのが実に頼もしいですね。

 女子は、宮原さんが棄権した時点で「二枠」だろうと思っていました。それ以上の災厄が来なくて良かった。(最悪、一枠でも仕方ないと思っていたので)
 今の女子フィギュアは、世界の進化に置いて行かれていますね。ジュニア世代は勝負出来ているので、やはり、今のシニア世代は、少し弱いのかな。

 
Commented by teri-kan at 2017-04-06 11:46
まるさん様、こんにちは。

>高さと言う点では、ボーヤンやネイサンの方が凄いんだけど

彼らのジャンプが「跳ぶ」なら、羽生のは仰る通り「飛ぶ」とか「翔る」だと思います。
エキシビションが白鳥でしたが、羽生は時々ホントに鳥を思わせてくれますね。

>年齢よりも遥に大人っぽい色気と表現が体全体に溢れている

宇野ってジュニアの頃から堂に入った演技をしていて、やたら安心感を持って見れる選手でしたよね。
ジャンプが決まるかどうかの心配はあっても、とにかく信頼できる選手というイメージです。
静かな情熱がいいですね。
静かなんだけど丸わかりの情熱で、好ましい個性だなあと思って見ています。

>最悪、一枠でも仕方ないと思っていた

今から思えばその可能性って高かったんだなという気がしています。
三原がとりあえずそこそこな結果を出してくれて本当に良かったです。
今の日本女子のシニアは宮原一人におんぶにだっこだった弊害がきていますね。
村上が完全に伸び悩んでしまったのが計算違いといいますか、ジュニアで優勝しても大成するかどうかはわからないものなんですね。
今の若い子たちにはなんとか頑張ってもらいたいです。
Commented at 2017-04-10 17:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by teri-kan at 2017-04-11 10:21
17:32様

半島有事が現実味を帯びてきたので不安ですね。
必要以上に煽るのはいけませんが、備えゼロのままも駄目だし、どういう心持でいるのがよいのか私も悩んでいます。
何事も起こってほしくないですが、現状維持は北に更に核開発を進めさせるだけなので、もう限界ですよね。
どのような展開になるにしろ、この1年全く何も起こらないということはなさそうなので、オリンピックが影響を受けるのは避けられないかなあ。
周辺国の傷が最小限に収まってくれたらいいですけど、どうなるのか全く読めませんね。
本当に、イヤな話です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 普通の人の「べっぴんさん」 アトスと伯爵 >>