レスリング界も大変そう

最近世間の話題にさっぱりついていけてないのですが、気になっているのが伊調へのパワハラ問題。

テレビで彼らを見ているだけの人間にとっても、「伊調と栄監督の関係ってどうなんだろ?」という感じだったというか、どっちかというと「伊調と栄監督門下の選手との関係ってどうなんだろ?」というものだったんだけど、とにかく何気に疑問に思うような空気感だったので、この話題が出た時は「やっぱりね」だったのです。
そこまで伊調が冷遇されていたとは思いもしなかったけど。

こういう問題って表沙汰になった時点で大問題で、どうやったってもう今まで通りにはいかないのだから、とにかく選手を守ることが第一ですね。
栄監督のもとで頑張ってる選手はもちろん、伊調の状況をなんとかしてあげないといけません。
そこのところでなんの情報も入ってこないのが不満かな。
協会は「パワハラの事実はない」って言うのはいいとして、「じゃ、今の伊調の置かれてる立場についてはどう考えてんの?」ですよ。
東京オリンピックに対する伊調の考えをきちんと聞いているのかどうか。
そもそも「目指せ五連覇!」をオリンピックの目玉にするのかどうか。
すれば盛り上がること間違いなしだけど、したくない勢力もあるようで、その辺どう考えてんの?ってことです。

スッキリしない話ですよね。

結局レスリング界の内部抗争っぽいんだけど、なんで東京オリンピックの前にこんなことが?というより、東京オリンピックが控えてるからこそ起こったと考えた方が正しいのかもしれません。
ボートのドーピング問題もだけど、地元開催のオリンピックに向けて、あらゆるレベルでの抗争が起こってるって感じなのかも。

誰だって地元のオリンピックに出たい。
教え子を出してやりたい。
遠い海外でやる大会とは比較にならないほどの注目度だし、選手はもちろん、周囲の人間の期待もすごいでしょう。

もしかしたらこれから他の競技でも問題が起きるかもしれません。
選手選考はものすごいことになるかも。
東京オリンピックの代表になるかどうかって、関係者にとっては死活問題。
ちょっと恐ろしくなってきました。




[PR]
by teri-kan | 2018-03-09 15:59 | スポーツ | Comments(9)
Commented by stefanlily at 2018-03-09 18:29
こんにちは、

栄監督は吉田さんのほうがかわいいのでしょうね、多分。

先日、小平さんの1000m棄権、の際にコーチが、本来の彼女の出来ではないし、体調も悪いので私から促しました、とか言っておられました。
いやー、相澤病院長さんといい、彼らの良好な関係と女子レスリング界は全然違いますね。

羽生選手は…オーサー氏が止めたって出ますが…
Commented by 柳 多久 at 2018-03-09 20:24 x
こんばんは!

伊調と栄監督の門下生との関係はどうなんだろう、というのは、リオオリンピックのとき、漠然と感じていたなあというのを、teri-kanさんの記事で気づかされました。
栄監督の門下生たちが仲が良さそうで、いつも一緒によくテレビに出ていたから余計に。
あれ、そういえば伊調は? と。
けれど吉田沙保里が銀メダルだったとき、伊調が吉田沙保里に頼りすぎた、負担が大きかった、というようなコメントを確かしていた気がして、あ、よかった、表にはあまり出ないけど仲が良いのかな、と思って何だかほっと? したのを覚えています。
それがこんなことが明らかになって、何だか悲しいですね……。
きっと選手同士は互いを尊敬しあっているんじゃないかなあと思うと余計に。勝手な想像ですけど。
ドロドロした話は嫌ですけど、東京オリンピックを機に膿を出してほしいなあと思います。
これまでは通用していたことがいまの時代は通用しないんだぞと権力を握る側は肝に命じてほしいです。
って、栄監督のパワハラはあったと断定してしまってますが……汗
長々失礼しました!
Commented by teri-kan at 2018-03-11 01:17
stefanlily様、こんばんは。

小平はきちんと自立してる選手といった印象ですね。

女子のスポーツ選手ってレスリングに限らず、コーチに自分の全人格を捧げるが如くの濃密な関係性を作って練習を頑張る、というパターンが結構見られますよね。
そうすることでコーチの厳しい指導を無条件で受け入れられるし、実際それで成績を上げた選手もいる。
ただ、その関係性が合わない女子も当然いるだろうし、どうやら伊調はそっちのタイプなのかなと。

この際彼女がどういう練習を重ねて四連覇を果たしたのか、じっくり検証してテレビ番組等で明らかにするのもいいかもしれないと思います。
優秀な女子レスリング選手を育ててるのって、別に栄監督だけでもないんだろうし。
Commented by teri-kan at 2018-03-11 01:27
柳 多久様、こんばんは。

>伊調が吉田沙保里に頼りすぎた、負担が大きかった、というようなコメント

リオの時は大会前から吉田が選手団主将としての仕事が多かった印象が強くて、自分の事だけに専念できる伊調はついてるなと思ったものでした。
吉田は他のレスリング女子の面倒もみていた感じだったし。
でも上記のセリフを聞いた時、その表情や周囲の空気感から、伊調はむしろそういったことから弾かれていたのではないかと思ったんですね。
ありていに言うと、そもそもハブにされてたのでは?ということです。

だから伊調のこの言葉には、私はすごくビミョーな気持ちになったのでした。
伊調と吉田の関係はもしかしてかなり悪いんじゃないかと。
今回の告発状で、悪いのは伊調と吉田の仲というより、伊調と栄監督の仲だったと判明したわけですが、まあ、なんていうか、残念な話です。

>栄監督のパワハラはあったと断定してしまってますが……汗

栄監督や協会が「名誉棄損で訴える」と言わない限り、告発状に書かれてることは本当のことと考えていいのではないかと思います。
ていうか、こういうことは大なり小なりどこの業界にもあることで、レスリング協会としては、世間にバレたことが大問題なんだろうと思います。
現状を見る限り良い方向へ行くような感じでないのが本当に残念です。
Commented by まるさん at 2018-03-11 10:19 x
 お茶、お花、踊りなどには流派や師弟関係があり、それを離れると他の先生にも付けないという話を聞いた事があります。
 レスリング選手はアスリートなんですが、どうやら、そういう師弟関係の構図を引きずっている様に見えますね。コーチや練習場所を変えるのは、先生への礼を欠き、裏切者だとかいう価値観でしょうか。変な日本的な慣習が現在までも生きている。まあ、東京五輪の出場権、利権というのは想像以上に大きなものだろうし。自分の教え子は可愛い。自分の手柄にもなる。自分から離れた選手は排除したい。それが本心だし、別に悪い事だとも思っていない。元々、パワハラを、理解してるとは思えません。「何でこんな事で世間は騒ぐんだ」と感じていると思います。
Commented by teri-kan at 2018-03-12 10:45
まるさん様、こんにちは。

コーチとアスリートの関係が、日本では「揺るぎない上下関係」になりがちというか、指導する側は自然と強権的になって、意識を変えるといっても難しいのかもしれません。
アマチュアだと特にそうなのだと思います。

日本の伝統文化の師弟制度は変えるのは大変そうだけど、海外との交流なしでは成り立たないトップアスリートの世界では、ちょっとずつでも新しい風が吹いていけばなと思います。
ただ、スピードスケートの例を見る限り、一度大惨敗しないと改革に手をつけるのは難しそう。
東京オリンピックで金メダルゼロにでもなれば、さすがにレスリング界も綺麗になるかもしれませんが、果たしてそれをどれだけの人が望むかとなると、厳しいところだと思います。
Commented by suezielily at 2018-03-12 16:06
>お茶、お花、踊りなどには流派や師弟関係があり、

横レスすみません。
遠縁に宝塚の人がいます。
彼女は特に裕福な家庭ではなかったので、歌劇団を退職金が出る1年前に辞めました。
日舞には才能もあったらしいですが、音楽学校を卒業すれば、バレエなどのお稽古は自分で習う。
先生方の盆暮れの中元歳暮の金額がハンパないそうです。
ヅカということで、相場もあるのかも。
自主錬が続けられないと、他の方が伸びるのを横目に万年娘役のどん尻。
宝塚ファンの親類がサクラで花束を届けたそうです。花束も、籠で送るのが当然という環境。
お金持ちのお嬢か、スポンサーがいないとしんどい世界だそうです。
…成功している方々は、そうなのかなー。
Commented by teri-kan at 2018-03-13 10:26
suezielily様

おお。いじめとはまた別のヅカの暗黒面が。
団員で居続けるのって大変なんですね。
これからトップスターを見るたびお札の幻影がちらついてしまいそうです……。

およそ日本で師匠と名のつく方々がいる社会は、お金を積んでナンボ、なところがあるのでしょうね。
その道で身を立てようとするなら。
絵画や書でも賞をもらうために師匠にウン十万納めるとかありますもんね。
実力主義なんてなんのことやら、権威主義のはびこる世界です。

伊調の件を見ても、別に本人に直接危害を加えなくても、居場所を奪うだけでいいんですもんね。
才能がある人が才能を伸ばすのって、思ってた以上に難しいのだなと思いました。
Commented by まるさん at 2018-03-13 19:01 x
 suezielilyさま。
 コメントありがとうございます。

 宝塚の裏話、大変興味深く、伺いました。子供の頃から見ていましたが、ああいう世界だからこそ、ありそうな事かもしれませんね。女の園だもの。実力主義の様でいて、その実力を形造る所で、いやな部分もあるのでしょう。

 お稽古事は、免状一つ取るにも、ひたすらお金だそうですからね。依怙贔屓とか、お互いの反目とか…、サスペンス劇場の題材にされる世界ですから。
 何かを身に付けたいと思って入っても何か、違う所に入ってしまう。付いた先生が良くても、流派の方針とかもあるでしょうし…。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 高い技術の上に芸術性は成り立つ... ウィンタースポーツ初の国民栄誉賞 >>