祝!「マスケティアーズ」再放送開始!

先週の土曜日から始まりました。
ありがとう、BS日テレ!

まあ、再放送というか、字幕版を新たに放送、といった感じ?
字幕版ということで、そのうちシーズン3も放送、ということももしかしたら期待できるかもしれません。
そうなればhuluに入ってない人も最後まで観られる。
吹替えも責任もってシーズン3のエピソード10までしっかり作れよ!と言いたいところですが、もう贅沢は言わない。
字幕版でも何でも放送さえしてくれたらいい。
がんばれ、BS日テレ!

……まあ1個問題があって、民放なのでCFが入っちゃうんですよね。
今までNHKとかDVDとかhuluで観てきた身にとっては、なんとも興の削がれるCF。
ですが、そうです、贅沢は言ってはいけないのです。
なんだって観られればいいのです。
BS日テレには感謝感激雨あられです。

で、この「マスケティアーズ」の初回なのですが、いろいろ盛り沢山の内容なんですよね。
時代背景や政治状況や登場人物の情報量ハンパない。
見直せば見直すほどよく出来てると感心する。

で、枢機卿のやってることがゲスもいいところ。
各シーズンの初回は、シーズンを動かす悪者がどれだけ悪いか余すとこなく披露されるのだけど、枢機卿はホントに汚い(笑)。というか狡猾。
こんなやり方されちゃ銃士隊はたまらんですわ。

字幕の訳がDVDやhuluとは一部違ってたように思うのだけど、気がついたところではアラミスのセリフ、「10スーはあんまりだよね」。
多分これ、NHKの吹替え版の訳が反映されてます。
DVDのここは面白みのない訳で、アラミスのお茶目さが出てなかったような気が。
この辺は嬉しい変更になってました。
こういった微調整は大歓迎。
もっと魅力的な作品になること間違いなしです!

というわけで、とりあえず10話?
番組サイトを見ると一応10話ってことになってるようです。
ケチくさいこと言わずに早いとこ残り20話も放送を決めてもらいたい。
がんばれBS日テレ。
別にNHKでもいいんだけど。

最近すっかり諦めてたので、俄然元気になってます。
マスケ熱復活。
シーズン3、まだまだ諦めませんよ!
大期待して待ってます!




[PR]
by teri-kan | 2018-04-09 16:17 | 海外ドラマ | Comments(6)
Commented by ララ at 2018-06-09 00:45 x
こんばんは。
初めまして。

BS日テレでのマスケ再放送に伴い、マスケ熱(というかアラミス熱)再燃しまして…
NHK放送時、飛ばし飛ばしで観てた記憶を脳内補完するべく、こちらにたどり着きました!

とても興味深く拝読させていただきました‼️
な、なるほど…こんなにも深いドラマだったから、自分自身も予想外のハマりっぷりだったのね´д` ;

と、しみじみしてます。

再放送でもやっぱり、アラミスと王妃様をテレビの前で手に汗握り、涙しながら応援しちゃいます。

これもこの二人に惚れた弱みですかねぇ。

ありがとうございました!
Commented by teri-kan at 2018-06-10 01:24
ララ様、はじめまして、こんばんは。
お越しいただいてどうもありがとうございます!

マスケはとにかく深読みに耐えられるドラマで、今振り返ってもやたらいろいろ考えてたなあと思います。
そのせいで感想が恐ろしいほど膨大になってしまいました。
おかしいだろ自分、と今でも正直思います。
でもこうして再放送でも読んで下さる方がいて、ありがたいです。

今夜はアラミスと王妃様の回でしたね!
いいですよねー、第9話のアラミスと王妃。
アトスと修道院長もいいんですけどね。
ホントにアラミス素敵ですよねー。

とりあえず来週まではあるようですから、シーズン1を楽しみましょう。
コメントどうもありがとうございました!
Commented by FP. at 2018-06-10 17:49 x
teri -kanさま
ご無沙汰してます〜!
でも、いつもブログは拝見させて頂いていました😊。社会の出来事、スポーツ、文学、映画、etc‥、teri -kanさまならどんな風に見るかしら、考えるかしら、と思い、ついつい立ち寄らせて頂いていました😆。BSでのマスケ再放送もブログで知り、かつて、ああだこうだと真剣に深読みしていた頃を懐かしく思い出しながら見ています。ブルーレイも持ってるのに、やはり見る時間を限定されたTV放送で見るのが好きです。teri -kanさまはじめ皆さん見てるかな〜と思ったり。ここぞという見どころの画も2年前に「予習」してあるから、それが場面のはじっこでも見逃さないし(笑)。
やっぱりアラミスと王妃さまは最高ですね!マスケのアラミスに出会ってから、素敵だなと思う人物や俳優さんがいても、心の中でしっかりサンティ(アラミス)と比べている自分がいて苦笑😅。このままずっと「ゆるファン」でいさせて下さい!って感じです😍。
お久しぶりなので書きたいことがたくさんあるのですがまとまらずに終わりそうです。
これからもブログ楽しみにしております✨❗️
Commented by teri-kan at 2018-06-11 10:15
FP.様
こんにちは。お久しぶりです!

変わらずお立ち寄りいただいてありがとうございます。
相変わらず思いついたことをだらだらと書いているブログですが、楽しんでいただけてたら幸いです。

>ブルーレイも持ってるのに

テレビの楽しさはまた別物ですよね。
もう何度も見てるんですけどねえ(笑)。
でも何度見てもカッコいいですよね。
素敵アラミスは永遠に不滅です!

>これからもブログ楽しみにしております✨❗️

ありがとうございます。
こちらこそこれからもよろしくお願いします。
Commented by ララ at 2018-06-12 23:33 x
teri-kan様

こんばんは!
コメントのお返事ありがとうございました😊

teri-kan様のブログで予習と復習をしていたお陰で、私にとっての神回②(第9話)を堪能することができました。
蝋燭の灯りに照らされたあの横顔!
ガタイの割に小さく見える手!
歩き方や走り方がモロにサッカー部のあの感じ!


ブログの中で、
アラミスと王妃はお互いに救い合ってるとありましたが、第6話(私の神回①)「国王の母」でシングルマザー アニェスの台詞、
「お互いを救い合ったの」
を思い出しました。…泣ける!

アラミスは外見は美しく整っているけれど、内面は混沌としているというか、相反しているというか、整っているとは言い難い。

王妃様はどちらの姿も求めてくれた。って事なのかと再放送で思いました。

母子を垣間見る様も今後の展開の伏線だったか⁈

アラミスの運命ってすご〜い‼️
本当に複雑なのに破綻していない脚本もすごいですね。
アラミスと王妃様に幸あれ!

アラミスファンにシーズン3の放送あれ!


第10話も楽しみです。
長々と申し訳ありませんでした!

またよろしくお願いします(´∀`*)
Commented by teri-kan at 2018-06-13 16:14
ララ様、こんにちは。

>歩き方や走り方がモロにサッカー部のあの感じ!

サッカーの影がちらほら見えますよね(笑)。
せっかくワールドカップが始まるのに、チリは出てなくて残念ですね。

救い合っているという女性との関係は、アラミスはとても強く感じさせられます。
他の三人はそんなことないんだけど。
女性の方も精神的に苦しい状態にいる人がアラミスに惹かれてる印象があって、そういう人を受け止めてあげる雰囲気が、もう本人から出てるんでしょうね。

聖職についたらさぞかし良いお坊さんになると思うのだけど、そうはいかないところがまた難しい。
王妃様とホントにお似合いだと思います。
お互い、立場とか背負ってるものとか精神的なキャパとか、スケールが大きすぎるんですよね。
この二人は相手がこの相手でなければお互い受け止めきれないだろうと思います。


>第10話も楽しみです。
>長々と申し訳ありませんでした!

私もいつまでたっても長く語れるので、長さは全然構いません。
また何かありましたらお越し下さいませ。
コメントどうもありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ハリル解任 「ロワイヤル通りの悪魔憑き」 >>