子供時代の終わりを語る

二日続けて「半分、青い。」の感想になっちゃうけど、昨日は問題の別れの月曜日だったので、一応書いておく。
やっぱり、ちょっと、というかかなり、淋しくて切ない展開だったので。







後から思えば、むしろよくここまでもった関係性だったのかもしれません。
こういう破局は高校時代あたりで来てもおかしくなかったと思うし、子供同士の居心地良い関係を維持しようと、もしかしたら律はかなり前から(さりげなく)頑張ってたのかもしれない。

大人になっていくスピードはそれぞれだし、なり方もそれぞれだし、そこでズレが生じてくるのはどうしようもないですね。
良い関係の維持にはその時々の距離感が必要なわけですが、それを鈴愛はわかってなくて、素で壊してしまったと。
律の「難しいことわかれよ」は、「鈴愛も少しは大人になれよ」って意味も入ってるかな。
子供同士の関係性に安住してる鈴愛に、さすがに愛想が尽きたか。

といいつつ、律にとっても鈴愛が特別なのは確かで、こっちも正人君にやっぱり素で「俺と鈴愛の歴史を語るな」って言っちゃってますから、律の心も簡単ではない。
鈴愛だって一応安住の地から抜けようとしてたしね。
正人君にアタックして。
でもその正人君は一筋縄ではいかない相手だった……。
正人君も鈴愛より律を取ってるんだもんなあ。
鈴愛をフッた理由を鈴愛が聞いたら、「なんだそれ」って怒りそうだ。
律の好きな子を好きになるわけにはいかないって今言われたりしたら発狂しそう。

律だって鈴愛が正人君にフラれて、少しもホッとしなかったとか、ないと思うんだよねえ。
彼氏然としてた正人君にモヤモヤしてたし。
鈴愛にスープまで作って優しく慰めてたのは結構いろいろ深いと思うぞ。
あれの行動の心を深読みしたら律も結構大概だぞ。
鈴愛に説教できる立場かあ?とちょっと思ったりする。
本人的には「自分は我慢して正人と鈴愛がつきあうことを受け入れたのに、清を受け入れない鈴愛はダメ」って言いたいのだろうけど。

かといってまあ、今の律に清は捨てられませんよね。
今一番いい時期じゃないのかな?
むしろここで鈴愛が大事だからって清をヤリ捨てしたんじゃ正人君と変わらない。
……いや、正人君なら「鈴愛ちゃんも好き、清ちゃんも好き、両方好きってことでいいじゃない」って言うかな。
これはこれでダメだが。
でも誰か律とは別種の人間が近くにいて律にアドバイスしてあげてほしい気がするし、それが正人君なら言うことないんだけどな。

律はまだ挫折を知らなくて、ある意味ぬくぬくしてるところ、あるんだよね。
進学校に進んでいたら味わっていたに違いない挫折も、中途半端に犬を助けた正人君のおかげで免れたし、京大受験失敗の挫折も、鈴愛がうっかり受験票を持ち出したことで免れてる。
その時はショックを味わったかもしれないけど、自分自身を大きく変えるような挫折には、あの二人のおかげで実はまだ合ってない。
正人君と鈴愛、どちらもとんでもない子だけど、運命の神様的には律に幸運をもたらしてる子達なんだよね。
離れてもせめて心の中で大事にしてもらいたいなあ。



で、今回も律のナレーションが出てきました。
生まれた時、小学生から高校生に飛んだ時、別れた時、それぞれ節目で律はその時の自分の状況を語るんだけど、これ、前々から思ってたんだけど、これはいつの時点でしゃべってることになってるんだろうね?
未来の大人の律が自分の人生を振り返ってしゃべってるようなんだけど、それは一体いつの、何歳の律なんだろう。

挫折も経験して、酸いも甘いも知ったいい大人の律だと思うけど、これから幸運のアイテム(鈴愛のこと)なしでどんだけやっていけるのか、ちょっと興味ある。
鈴愛ともう会わないってことらしいから、ドラマにあまり出て来なくなるのかもしれないけど、できるだけ並行して律の人生も見せてくれたらなと思う。

鈴愛が律から自立しなきゃいけないのはドラマを見ての通りだけど、それは実は律にだって言えないことじゃない。
今後の二人をやっぱり楽しみにしたいです。



律、ロボットの道に進むのかな?
鈴愛の短冊、大事にしてよ。
で、清に見つかってフラれてしまえ。

鈴愛はマンガ頑張れ。
文章にして、絵にして、たまったものを吐き出すのは、確かに癒しとリハビリになる。
創作は苦しいけどありがたいものだと思う。
その方法を手にしてるのなら、全部出し切ってたくましく立ち上がってほしい。

そして、左側の音を失った時のように、律を失った今回も鈴愛のナレーションがあっていいと思うのだけど、今日の放送はどうだったのかな?
夜になったら見れるんだけど、鈴愛が現状を受け入れて語るところ、是非あってほしいな。

鈴愛のナレは律のと比べて自分自身のことだから覚悟も違うんだ。
鈴愛にとって律は魂の片割れのようなものだったと思うけど、それを失ってなお立ち上がって輝く生命力に期待。
このドラマの肝はそこかなと思うので頑張ってほしい。

やっぱりこれからも鈴愛がイキイキしてるところが見たいんですよね。
ホント頑張ってほしいなあ。
半分だけでも頑張れ。




[PR]
by teri-kan | 2018-06-12 15:55 | 朝ドラ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ロシアW杯開幕、郷土愛爆発 ドラえもんの鈴愛、のび太ではない律 >>