2018年 03月 09日 ( 1 )

レスリング界も大変そう

最近世間の話題にさっぱりついていけてないのですが、気になっているのが伊調へのパワハラ問題。

テレビで彼らを見ているだけの人間にとっても、「伊調と栄監督の関係ってどうなんだろ?」という感じだったというか、どっちかというと「伊調と栄監督門下の選手との関係ってどうなんだろ?」というものだったんだけど、とにかく何気に疑問に思うような空気感だったので、この話題が出た時は「やっぱりね」だったのです。
そこまで伊調が冷遇されていたとは思いもしなかったけど。

こういう問題って表沙汰になった時点で大問題で、どうやったってもう今まで通りにはいかないのだから、とにかく選手を守ることが第一ですね。
栄監督のもとで頑張ってる選手はもちろん、伊調の状況をなんとかしてあげないといけません。
そこのところでなんの情報も入ってこないのが不満かな。
協会は「パワハラの事実はない」って言うのはいいとして、「じゃ、今の伊調の置かれてる立場についてはどう考えてんの?」ですよ。
東京オリンピックに対する伊調の考えをきちんと聞いているのかどうか。
そもそも「目指せ五連覇!」をオリンピックの目玉にするのかどうか。
すれば盛り上がること間違いなしだけど、したくない勢力もあるようで、その辺どう考えてんの?ってことです。

スッキリしない話ですよね。

結局レスリング界の内部抗争っぽいんだけど、なんで東京オリンピックの前にこんなことが?というより、東京オリンピックが控えてるからこそ起こったと考えた方が正しいのかもしれません。
ボートのドーピング問題もだけど、地元開催のオリンピックに向けて、あらゆるレベルでの抗争が起こってるって感じなのかも。

誰だって地元のオリンピックに出たい。
教え子を出してやりたい。
遠い海外でやる大会とは比較にならないほどの注目度だし、選手はもちろん、周囲の人間の期待もすごいでしょう。

もしかしたらこれから他の競技でも問題が起きるかもしれません。
選手選考はものすごいことになるかも。
東京オリンピックの代表になるかどうかって、関係者にとっては死活問題。
ちょっと恐ろしくなってきました。




[PR]
by teri-kan | 2018-03-09 15:59 | スポーツ | Comments(9)