人気ブログランキング |

2018年 09月 05日 ( 1 )

中世ヨーロッパの二つ名

先日書いた「あだ名で読む中世史」の感想の続き。

前回は名づけのことや姓がないことがどういうことかについて書いたので、今回はあだ名そのものについて。
ユニークなのも多くあって、かなり想像力を刺激されるので、そこら辺の感想をゆるゆると書いてみたいと思います。





結構毛だらけ
by teri-kan | 2018-09-05 11:50 | 本(歴史書・新書 海外) | Comments(0)