人気ブログランキング |

タグ:芸能界 ( 17 ) タグの人気記事

吉本興業のゴタゴタ

ここんとこずっとこの話題が続いてる。
闇営業発覚の時からテレビもネットもすごかったけど、記者会見が行われてからは異常事態。
吉本という会社と芸人が世の中のいいオモチャ。
なんなんですかねえ。

次から次へと芸人が好き勝手に発言してるのが騒動の大きな要因になってると思うのだけど、この発言の自由さが、なるほど、さすが契約書を交わしてない自由さなのだなと、感心しています。
契約書がないことが身分の不安定さを生み出してる一方で自由さも与えてて、今の騒動も「これが吉本ってことなんだろうなあ」といった感じ。
さんざん言われてる会社の初動のマズさも、その辺のルーズさから来てるんだろうなあ。
今後どうなるかわかんないけど、今のままじゃダメなのは確実だから、早いとこ収拾つけてもらいたいですね。

ジャニーズも公正取引委員会から注意されてたけど、芸能事務所の黒い手法は今の世の中ごまかしきれなくなってるので、変なところはさっさと改善してもらいたいです。
反社会勢力による被害者はこのご時世全く他人事ではないので、こちらも「所詮それが芸能界」と冷めた目で見てる場合ではなくなってます。
客を不快にさせない、客を良い気持ちにさせる、を第一に、芸を提供してもらいたいものです。




by teri-kan | 2019-07-26 00:00 | 事件・出来事 | Comments(2)

最近のニュースいろいろ

ややこしい話と難しい話とキナ臭い話。





微妙な問題ばかり
by teri-kan | 2019-07-10 00:00 | 事件・出来事 | Comments(2)

最近の芸能ニュースいろいろ

芸能人って因果な商売ですよね。





More
by teri-kan | 2019-03-25 00:00 | その他のエンターテイメント | Comments(2)

逮捕、そしてお蔵入りへ

夜中にのんびり「ブラタモリ」パリ編を見ていたら、時間的に不釣り合いな速報テロップが。





More
by teri-kan | 2019-03-14 00:00 | 事件・出来事 | Comments(3)

不治の病のイメージと人格を問う批判

忙しかったこの2週間の間に思ったいろいろについて





More
by teri-kan | 2019-03-06 00:00 | 事件・出来事 | Comments(0)

めでたい大坂なおみ&嵐&最近のいろいろ

・祝!大坂なおみ、全豪優勝!

グランドスラム連続優勝です。
素晴らしいー。
よくあの第2セットの後立て直しました。
経験の差で負けると思ったけど、すごい精神力でした。
おめでとう!!



・ジャニーズの嵐、2020年をもって活動休止

ファンでない人間が見たって大野君と他の4人の熱の差ははっきりしてましたもんね。
割と納得の事情でしたね。
三十も半ばの男5人の十分話し合った上での結論です。
ジャニーズは近年いろいろありますが、嵐の5人はきちんとしてるなと思わされたし、期限いっぱいまで嵐として頑張って駆け抜けてほしいと思います。



・町田総合高校の暴力と炎上の話

先生を煽った生徒の名前や親の情報がネットに流れてるそうですが、周囲の大人はこんな事態の予測は全然できなかったのかなあ。
これまでもいじめ加害者の個人情報流出とか、「卑怯で悪質なのに罰から逃れてる」と思われた生徒はネットでさんざん晒されて叩かれるのに、なぜ校長は当該生徒をお咎めなしにしたんだろう。
後から言える話ではあるけど、世間から生徒を守りたければ学校内で生徒にも適切な処分をするべきだったよね。
仮に親のクレームがあったとしてもね。



・インフルエンザの異常行動

どんな異常行動をとるのかというのをテレビで実際の事例を再現してやってたんだけど、なんかもう「これはホラー?」って感じの異常さで、もしかしてキリスト教圏でよくある「悪魔に取り憑かれた」という現象はこのことだったんじゃないかと思われるほど。
実はホントにインフルエンザだったんじゃないの?
薬が原因じゃない、インフルエンザ自体が人をおかしくするのだとなると、もう絶対そうとしか。
まあ、映画「エクソシスト」とかの「首がぐるりと一回転」はインフルエンザじゃ無理だけど。

というわけで、大流行していますが、皆様インフルエンザにはお気をつけて。
異常行動が出ても外へ飛び出すのだけは阻止しましょう。




by teri-kan | 2019-01-28 11:00 | 事件・出来事 | Comments(0)

最近のニュースいろいろ

スポーツ、政治、芸能。
毎日いろんなことが起こってます。





アメフトと北とヒデキ
by teri-kan | 2018-05-18 09:59 | 事件・出来事 | Comments(4)

日常が戻ってきました

ゴールデンウィーク中に世間を騒がせたといえば、前半は向島に潜伏していた脱走犯逮捕、後半はTOKIO。

脱走犯の方は「向島の人は気の毒すぎるなあ」と、毎日ニュースを見ながら思っていたものでした。
ローカルニュースでホントに毎日やってたのですよ。
ヤツが逃げてから逮捕されるまでずっと。
逮捕されてからもやってるけど。

広島県警はイマイチ信頼度が低いというか、署内で大金を盗まれるという失態を犯した上に未だ犯人を見つけられないという、心底「なにやってんだ?」な県警で、今回も「初動捜査が悪かったよね」と皆でちょっとヒソヒソ。
最初に大量に警官導入してたら、もっと早くどうにかなってたんじゃないかなあ。
私は「早くワンコを連れていけ!」と言いまくってましたが。
犬も遅かったですよねえ。



TOKIOについては、事の性質が性質なだけに、残念極まりないですね。
酒で身を滅ぼす芸能人、多いなあ。
未成年に手を出すヤツもホントに多い。

残念ながら未成年に手を出してる芸能人って山のようにいると思うんですよね。
事件化されてないだけで、たくさんあると思うのです。
だから発覚した時は尚更なあなあで済ませては駄目で、引く程厳しくした方がいいと思います。

パワハラ・セクハラに対する反応を見てもわかるように、本当にそういうことする人達は全然何もわかってないですから。
芸能人も政治家もマスコミ関係者も、金や権力やステータスを持ってる人間の傲慢さを少しは顧みるべき。
我が身を振り返って、ちょっとはきちんとしようと思ってもらいたい。

こういうのって男がより非難するべきだと思うんですよね。
悪い男がいるから男全体が悪く見られるんだって、男こそ声をあげるべきだと思うんだけど。
痴漢対策の女性車両で「男性差別だ」って騒いでた男の人達がいたけど、あれも糾弾する相手を間違えてる。
非難するべきは痴漢するヤツらでしょ。

少々脱線しましたが、まあとにかく、そういったわけで、日々慌ただしく過ごしている間にTOKIOは大変なことになり、山口メンバーは山口元メンバーになったのでした。

またもやジャニーズ事務所の不手際が露わになった出来事でしたね。
トップアイドルグループが長く存続するって難しいんだなあ。




by teri-kan | 2018-05-07 17:27 | 事件・出来事 | Comments(2)

今週の人物

・藤井聡太四段

29連勝の新記録達成です。
すごいですね。
将棋は子供の頃遊びでやってた程度で、駒の動き方を知ってるだけの素人なのですが、それでもこのニュースにはワクワクします。
将棋習いたてのお子様から筋金入りの年配将棋ファンまで、皆が皆熱狂してるのが良いですね。
ホント素晴らしいです。

最初に話題になったのは、最年長プロ棋士と最年少プロ棋士が対決するという、例のひふみんとの対局前のことだったと思いますが、あれからあれよあれよとここまで来ました。
あっという間のような気がします。

ここまできたら行けるところまで行ってほしいですが、どうなりますかねえ。
連勝が止まれば過剰なマスコミの取材ぶりも落ち着くかなあと思ったりしますが、でも頑張ってもらいたいですね。

いやー、ホント、将棋界は藤井四段様様ですね。
将棋ソフト不正疑惑のゴタゴタで「なにやってんだ?」って将棋連盟が呆れられてたところに、まさに救世主のように登場してくれました。
今ではあんなことがあったこそさえ忘れられてると思います。
結構な騒ぎだったのに。

いろいろな意味でありがたい藤井四段ですね。



・稲田防衛大臣

防衛関連に向いてないのか大臣に向いてないのかわかりませんが、とにかく軽すぎます。
今となってはなぜ防衛相に任命されたのか、他の大臣職ではいけなかったのか、疑問だらけの方ですね。

以前なら既に大臣を辞任するなり解任させられるなりしてたと思いますが、民主党政権時代の負の遺産がここでも効いてます。
民主党の大臣はなかなか辞めませんでしたもんねえ。
あれで大臣の発言や在り方としてのハードルが下がり、現在の一強状態で更にゆるみが進んだといった印象です。

今一度規律を正してもらいたいですね。
野党に政治は任せられないとほとんどの国民が思ってるにしても、与党がそれに甘えたら、いよいよグダグダですから。



・小林真央

病気が公表された時のショックの方が大きくて、死去の報は、残念でしたけど「受け入れるしかない」といった気持ちでした。
この件に関してはいろいろな面で思うことがあって、簡単には書けません。
ただ、テレビのこちら側にいる視聴者としては、團十郎夫人としての彼女を見てみたかったなあと。
ずっと海老蔵のそばにいてあげてほしかったと思います。

合掌。




by teri-kan | 2017-06-30 10:08 | 事件・出来事 | Comments(0)

最近のニュースいろいろ

サッカー界の英雄マルディーニ、テニスでプロデビューへ!49歳で超異例の挑戦

見たい!
テニスしてる姿もきっと美しいでしょう。
もういい年だけど、動きは力強くて綺麗なはず。
この人のピッチ上での体の動きの品の良さはホントに好きだった。
テニスでもきっと綺麗なはずだ。
ちょっとでいいから見てみたいなあ。



・小出恵介を始めとする周囲に迷惑をかける人達

小出の女癖の悪さは論外として、気になったのは酒癖が悪かったということ。
酒癖の悪い人は残念ながら駄目ですね。
それだけで人望をなくしてしまうので、飲み方については周囲の誰かがどうにかしてあげられなかったかと思います。

NHKがのだめの映画を予定してたのに放送中止にしたと出た時は、ドラマ版ならともかく「え?あんなちょっとの出番で?」と思ってしまいました。
しばらくは一瞬でも映ってたら駄目なんでしょうけど、他の方々にとっては迷惑な話です。

橋爪遼が逮捕されて、映画「たたら侍」が上映中止になった件でも、島根が落胆しきってたのが本当に気の毒で、再編集するという話にはなったけど、周囲にかける迷惑が本当に芸能人はハンパない。
責任感とか覚悟とか、結局そういうものがないってことなのかなあ。
最近甘えた芸能人が多くて不祥事ばかりですね。



・フィリピンがヤバい

ミンダナオ島でフィリピン軍とイスラム勢力が戦闘状態に入ったとか、そのせいでドゥテルテ大統領の訪日が中止になったとか、先月そういったニュースは見たけど、知らないうちに事態は酷いことになってて、既に民間人含めて300人以上が犠牲になってるらしい。
IS系の過激派がインドネシアとかから入り込んで、ISに奴隷化された市民が逃げようとして射殺されてるというニュースもあったりして、早くなんとかしてよもう、な気持ちです。

そういえばバグダディ容疑者が死亡した説ってどうなったんでしょう。
彼がいなくなってもシリアやイラクのISはともかく、イスラム過激派は拡散してあちこちでテロを起こすだけって言われてたりして、相変わらずお先は真っ暗。

東南アジア、結構どこも不安定ですよね。
嫌な感じです。



・音楽教室がJASRACを訴えた件

心情的には完全に音楽教室側なのだけど、JASRACにも理があるのかな?
当のミュージシャンはどう思ってるんですかねえ。
宇多田は「自由に使ってほしい」と発言してたけど、他の人達はどうなんだろう。

日本の著作権の問題はかなり構造的なものみたいだけど、そのしわよせがただ単に音楽教室に向く、といった形に見えるのは、やっぱりよくないんじゃないかと思うのです。
なんていうか、「そこじゃないだろう」って思えてしまうので、この際裁判でコンテンツ産業のありかたまで問えるような空気にもっていってくれれば、少しは良い方向に進むのではないかと、そこだけはちょっと期待したいです。

でも心情的には、音楽教室がんばれ!
JASRACに負けるな!です。



by teri-kan | 2017-06-21 09:39 | 事件・出来事 | Comments(2)