人気ブログランキング |

タグ:野球 ( 23 ) タグの人気記事

最近のスポーツ

今日はプロ野球にJリーグにサッカーU-20W杯にテニス全仏に日本ダービーに大相撲に大忙し。





More
by teri-kan | 2019-05-27 00:00 | スポーツ | Comments(2)

最近のニュースいろいろ

・不適切発言で辞任。

以前取り上げたから今回も書いてみるけど、桜田元大臣、とことん大臣に向いてなかったですねー。
発言がすごすぎて驚くよりも心配になるというか、失礼ながら病院に連れて行った方がいいんじゃないかという気さえしています。

「復興よりも議員が大事」とか、他の人では「自分は忖度する」もあったけど、上手いこと言って場を盛り上げようとして失敗するという、なんつーか、残念すぎる話ですね。
大臣を務められる器かどうかって、はっきりとあるんだなあ。



・新作「ターミネーター」は原点回帰

「ターミネーター ニュー・フェイト」はリンダ・ハミルトンが復帰。
ジェームズ・キャメロンもプロデューサーとして復帰。
ストーリーも2の世界観に続くものになっているとか。
やったー。

それなら観に行こうかな。
以前3の感想でも書いたけど、3のストーリーがイマイチで、4以降についてはまるで興味が持てなくて、すっかり「ターミネーター」から離れてたんだよね。
でも次は楽しそうだ。
嬉しいな。



・単独最下位の借金まみれ

カープがすごいことになってます。
なんだか懐かしい。
平常運転のカープが帰ってきたみたいで、昔みたいに「また負けたよー」「また負けてるよー」の日々。
この状態に早々に慣れてしまう自分がちょっと悲しい。

まあ、エラーの多さはどうにかしろやと。
ピッチャーが悪いのは前からだったので今更驚かない。
打てなきゃ話にならないのに打てないのだからしゃーないわな。
いつまでもこのままってことはさすがにないだろうから、ぼちぼち応援していきますわ。

転売ヤーが困ってるそうで、これに関しては善き哉。
みんなちょっと頭冷やせばいい。
選手もファンも落ち着こう。
首脳陣は働けー、頭使えー。




by teri-kan | 2019-04-15 00:00 | 事件・出来事 | Comments(2)

春分の日のスポーツいろいろ

・広島カープの小園君

良すぎて悩ましすぎる~。
オープン戦でホームラン2本。
これはもう1軍でしょう、と言いたいところだけど、いや~、悩ましい。

ホントすごい新人君です。
高卒だから2年くらいは2軍でー、なんてのは全く関係ない逸材。
将来が楽しみどころか今年が楽しみ。



・フィギュアスケートの世界選手権

シングルSPは男子も女子も日本的には「うーん」な結果に。
冒頭のジャンプって難しいのね。
紀平はこれまでがあまりにトントン拍子すぎたので、悔しい思いも必要かもしれない。
ザギトワだって去年はそうだった。
高レベルのプレッシャーと戦う経験って必要なんだろうな。
坂本はこの調子で臆せず滑ってほしい。

羽生は試合勘の不足もあったのかな……。
オリンピックのぶっつけ本番での金メダルは神懸かり的なことだったんですねえ。
正直1位との差は大きいけど、とりあえずノーミス・パーフェクトなフリーを期待したい。
宇野もね!
ちょこちょこミスがあって、地元って案外難しいものなのかと感じました。



・イチロー引退

お疲れ様でした。
選手でいるのが馴染みすぎてて、とても変な感じ。
こういう時も来るんだな……。

日本人的には最後に日本で見れて良かったですね。
偉大なヒーローに直接感謝できる。

たくさん楽しませてくれてありがとう。
長い間お疲れ様でした。




by teri-kan | 2019-03-22 00:00 | スポーツ | Comments(4)

世の中上手くいかないことだらけ&鬼怒鳴門さん

忙しかった2週間の間に思ったことについてのPart2。





More
by teri-kan | 2019-03-08 00:00 | アメリカ映画 | Comments(0)

最近のニュースいろいろ

・あさぎり夕の訃報

ショックでした。
かつて親しんだ漫画家の訃報は本当にショックですね。

私は子供の頃ずっと雑誌「なかよし」を買ってたので(私のあとは妹が引き継いだ)、あさぎり夕の「なかよし」時代の作品はほぼ全部読んでるのです。
「青い宇宙のルナ」「ちょっぴり危険なラブ講座」「花詩集こでまりによせて」「わたしの恋は星まかせ」「きらら星の大予言」「あいつがHERO!」「こっちむいてLOVE」……書けばきりがない。タイトル見るだけで懐かしさ半端ない。

小説やBLものは読んでないけどずっと活動してるのは知ってました。
まだお若いですよね。
残念です。



・カープの丸のFA宣言

家族が東京に引っ越したというニュースが一昨日くらいに出てたけど、ファンの間では早くから噂はありました。
私が熱心なファンから聞いたのは夏なので、そういった噂に詳しい人達はおそらく早くから覚悟してたのではないかと思います。

今から思えばといった感じですが、夏以降丸が調子を落としていたのと無関係ではないんだろうなあって感じかなあ。
カープファンにとっては、またこの試練がきたか、ですね。
何度も経験してるけど慣れないです。

残留してくれたらうれしいけど、そんな上手い話がないことはこれまでの経験でわかってるので、さよなら丸って感じですね。
今のところあがってる二つの球団だったら、せめてロッテがいいなあ。
広島タイガースとか広島ジャイアンツとか、冗談でも呼ばれるのはイヤなものですよ。
でもカープのFAの選手ってほとんど阪神か巨人なんだよね。
またそうなるのかなあ。



・徴用工の判決

さようなら韓国。
正直もうそれだけ。




by teri-kan | 2018-11-09 01:29 | 事件・出来事 | Comments(2)

最近のスポーツニュースいろいろ

毎日いろいろありますねえ。





3件ほど
by teri-kan | 2018-10-31 11:50 | スポーツ | Comments(0)

祝・カープ三連覇

新井の引退発表まではさくさくマジックが減って、「いや~、マジックが減っていく楽しみをもう少しゆっくり味わいたいものだねえ」なんて調子こいてたら、その後は亀の歩み、その場で足踏み、「まさか今年も地元で優勝決められないとか!?」なんて、すっかりどよよんとした気持ちになっておりました。

いやー、なんとか決まってよかったよかった。

今年は2位に強いんですよねー、なんでだろ。
で、中日には苦戦してるんですよね。
DeNAはもともと苦手。
この辺りがCSに上がってきたら勝てる気があまりしない……。

ゲーム差は離れていますけど、力の差がそこまであるとはあまり思えないんですよ。
いや、打線はいいですけどね。
でもピッチャーが……。
総合力ってことなのでしょうが、うまいこと都合よくかみ合ってるなあと思います。
そこは監督、コーチ、スタッフのおかげなのでしょう。
リーグ戦の戦い方は贔屓目なしに素晴らしいと思う。

問題はこれからなのです。
短期決戦、苦手。
今調子が悪いので、更に希望が持ちづらい。
今が底でこれからまた上昇気流に乗ると思いたいところですが、さて、どうなるか。

にしても、三連覇ってすごいですよね。
数年前までは全く考えられなかったですよ。
CS出場だけで喜び爆発させてたんですよ(笑)?
わからないものだなあ。

まあ、まだまだ問題があるにはありますが、とりあえず優勝おめでとう。
カープが元気だと雰囲気が元気になるので、ホントにありがとう!です。





by teri-kan | 2018-09-27 15:49 | スポーツ | Comments(0)

鉄人衣笠祥雄、死去

カープ黄金期の中心選手であり、国民栄誉賞も受賞した鉄人がこの世を去りました。
71歳でした。



喪失感がものすごいです。
カープといえばコージと衣笠。
彼らなしには当時のカープも、カープを応援する自分も、なかったくらいだと思います。

引退されてからは解説者としての活動しか知りませんが、カープ愛と野球愛にあふれた人でした。
柔らかな口調が印象的だったですね。
まだまだ元気でなければいけなかった人だと思いますが…………残念すぎる。
本当に、喪失感がものすごい。

よく打ったけど三振も多くて、でもそれがまた豪快な三振なんですね。
絵になる三振というか、本当に、姿もプレーも絵になる選手だったと思います。

見ていて楽しかったですよ。
当時の日本シリーズは結構衣笠の記憶が多くて、走りながら飛び上がって万歳してたシーンとか、マウンド上の江夏に近寄って一声かけたシーンとか、鮮明に覚えています。

衣笠の記憶は子供時代の楽しい記憶とセットになってるんだよなあ……(涙)。
本当に寂しすぎる。

心からご冥福をお祈りします。
本当に本当にありがとう。




by teri-kan | 2018-04-25 09:30 | スポーツ | Comments(2)

新年早々あり得ないこと続々

・振袖詐欺、振袖泥棒、振袖……なんて言えばいいのだ?この事件

とにかく被害に合われた方々が気の毒で。
成人式ってそりゃあ楽しみなものですよ。
で、実際楽しい。
晴れ着を着て大勢の友人に会って久々に会うかつてのクラスメートとかもいて……。
いやもう、二十歳の女の子にとっては最悪すぎる事件。
本当に可哀想。

こういう社長こそ市中引き回しでいいと思うんですけどね。
みんなで罵詈雑言を浴びせてやれって思ってしまう。
どういう罰が適当なのかわからないけど、被害者の金銭的被害と精神的ダメージの大きさを思うと、やっちまっていいんじゃないのー?って感じです。

女の子の振袖への夢を、娘の振袖への親の思いを、ズッタズタにした輩には何を言っても構わないと思います。
早く捕まりますように。



・カヌー、ドーピングで相手を蹴落とし事件

これもありえなさすぎて驚きました。
テレビで散々言われてるけど、日本でこんなことが起こるのかー。

ドーピング問題と言われても変化球すぎて、どう反応していいかわからない。
ライバル選手の飲み物に薬物を入れるとか、こう言ってはなんだけど、そういう手もあるんですねえ。
自分が飲むより果てしなく卑怯な手段だ。

「どうしても地元の東京五輪に出たくて」なんて理由を言ってたようですが、かなり前から他選手の道具を盗んだりしてたようなので、東京が云々というより元々病んでたのではないかと思います。
だから自白もできたんでしょう。
自白したってところが被害選手にとってはせめてもの救いなんだけど、それも含めて、やっぱりいろいろとありえないですね。
加害者の精神状態というか、ずっとどういうつもりで競技をやっていたのか、そういうところが知りたいです。

スポーツ選手は良い思いをすることの方が稀なので、そのストレスに耐えられない人は選手になってはいけないと思います。
でないと今回のように関係者どころか社会全体までイヤーな気分にさせられてしまう。

ほんと、最低な事件です。



・さよなら、星野監督

別の意味でありえない一報でした。
早すぎるし急すぎる。

とことん野球の人でしたが、野球だけにとどまらない人でした。
惜しい人を失ったと思います。
まだ70歳ですよ。若すぎる。
ご本人、まだまだおやりになりたいことがあったでしょう。
無念だったと思います。

こういうニュースは本当に寂しいですね。
今年は早々によくないニュースばかりな印象です。




by teri-kan | 2018-01-11 14:22 | 事件・出来事 | Comments(0)

高校生が豊作の年のドラフト

日本ハムはなんなんだ!
なぜあんなにクジ運が強いんだ!
魔法使いでもいるのか!?
でなければ裏で何か工作が…………げふんげふん。

とでも言ってなければどうにもおさまらない、日本ハムのドラフト強者ぶり。
なんなんでしょうねえ。
ダルビッシュ、大谷、清宮、ついでにハンカチ王子。
人気者はことごとく北海道の大地へ。

ていうか、ことごとくその年の目玉選手はパリーグへ行ってるような気が。
もうずっとずっとその傾向が続いているような気が、
田中のマー君だって楽天だったしさ。

と言いつつ、清宮君は日本ハムで良かったと思っております。
パリーグはDHだし、日本ハムは大リーグへ送り出すのも慣れてるし、型にはまった指導ではなく、清宮君に合った育て方をしてくれそう。
はい、清宮君には良かったと思います。

それに、所詮それもよそ様のお話。
カープはカープですよ。
そう、中村君!!

ヨカッターーーー。
正直緒方のクジ運全然期待してなかったんで、ホントによかった!
監督よくやった!!
やる時はやる男!

なんだかちょっと広島が明るくなりました。
CS敗退のどんより空気が改善されて、皆の心はもう来年に、未来に!

正直地元出身のプレッシャーもあるよなあとか、これからそういうのはどんどん重くなっていくだろうなあとか、地元ならではの心配もしないではありません。
中村君は地元も地元、超地元ですからね。
広陵高校の寮よりカープの大野寮の方が実家に近いというか、まあ、近所?
上手くいってる時はいいけど、いってない時の逃げ場がないんじゃないかとか、今からいらん心配をしてしまいます。

まあ、そんなんでヘタれるやわな子には見えませんけど。
きちんと乗り越えられる子に見えるけど。

チーム内競争が厳しいのは予想できるし、注目が重荷になる時もあるだろうけど、頑張ってほしいなあ。
カープ、大事に育てて下さい。



なんだか今から練習場の観客がたくさんになる予感が。
カープって最近2軍の人気も高くて、ローカル地上波でもたまーに2軍の試合を放送したりすることがあるんだけど、来年はもうちょっと増えるかもしれないなあ。

うん、やっぱり今年のことは忘れて、来年のことを考えよう。
さようなら、悲しいCSの記憶。
監督と選手は忘れちゃダメだけど、私は楽しいことだけ考えることにしよう。
中村君もだし清宮君もだし、ドラフトで指名された選手、みんな頑張れ。
来年が楽しみです!




by teri-kan | 2017-10-27 11:06 | スポーツ | Comments(0)